スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルの毛模様調査

現在の体重 は5.4kg
(生後9ヶ月のとき5.0kgだったので、
この頃からあまり変わらなくなってきたみたいだ)

今回は毛模様のメカニズムに迫りたいと思ひます。
IMG_1968_convert_20090325220246.jpg
まず、オデコ↑。
何故、こんなにも素晴らしいほどにシンメトリーなのでしょう。
謎です。

IMG_1951_convert_20090325220606.jpg
お次はお手手。↑
左手「のみ」、模様があります。

…そういえば、『猫』という生き物は、
「手」と「足」を区別して使い分けているのだろうか、、
謎が1つ増えました。
IMG_1961_convert_20090325220642.jpg
最後は足。↑
右足「のみ」、模様があります。

何故このような紋様になったのか。
本人に聞いてみたところ、
産まれる寸前にアルことをしたそうです。

それは『猫神様』へのお願い(というより脅迫)。
『手は左のみ、足は右のみ、 アーティスティックな紋章を施してくれ』 と。

そのせいか、
99.99999%のゲルマニウムを ↑この紋章に近づけると
ふにゃーーーーーごろごろーーーーー となります。↓
IMG_1969-11_convert_20090325224155

ゲルマニウムって人間の血流を良くするみたいですな。
自分はゲルまネックレスのおかげで 慢性肩こりがなくなりました。
※ただし99.9999%でないと効果は期待できないそうです※

comments

No title

アル君、少しずつ大きくなっているんですね♪
そうですよね!?どうして綺麗に模様が入るのか?シンメトリーになるのか不思議ですよね!!
やっぱり、アル君が「猫神様」にお願いしたんでしょうか(>▼<)

ゲルマニウムすごいですね!!
肩こりが治ったんですか!?今度試してみようかな(>■<)

なんという結論

勝手すぎる展開に笑いました。

No title

ふむふむ、めっさ興味深く拝見しましたっ!!
額のM字もクッキリですね~♪
肩こり・・・ひどすぎてもうガチガチなのでガルマニウムがめっさ気になりますっ。

前回は書き込みできなかった・・・

1枚目のアル君がめっちゃクールですねー、カッコイイですよ。

>『猫』という生き物は
>「手」と「足」を区別して使い分けているのだろうか
おもしろい命題ですね。猫に限らず、4本足で立つ生き物全般に言えることですね。

ちょっと思ったことは、我々人間においては体の部位それぞれに役割があり無意識の内に“区別”して“使い分け”ています。
恐らく猫も同様で命題は真ではないかと。
しかし生物全般において「そんなことは意識していない」んじゃないでしょうか。
その意識していない点を指摘したディンガさんの発想力には驚かされます。

ゲルマニウムでエキサイトするアル君カワイイですねぇ。
弄ってみたいなぁwwww

No title

猫のおでこは意外と広い。
「眉間にシワ」と書いて「コカンにシワ」と読んだことがあることは割愛

No title

>はるみママさん、
>barai殿
自分も、ゲルマニウムとか全く信じてない人でした
でも、これがほんとに効くんですわ
(・・・どこぞのまわしモンじゃないですよw ほんとです)

>ひな殿
( ゚∀゚)o彡アーーーーーーーーーー

>直タン
・・・((=゚w゚=))・・・

>文どの
ぬおお。。
人間と動物(猫や犬などペットたち)が共存する中で、
多く見られる現象の1つに
「きっと〇〇〇はこう思っているだろう」がある。

しかし、結局のところそれは人間か「勝手に解釈」してるに過ぎないことばっかりなんですな。

自分が猫だったら・・・ と仮定したら、絶対に『手と足を区別して使っている』なんて思わないだろうし笑

究極的には遺伝子どうのこうのー になるんだろうなぁー
うーむ

comment form

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ディンガ

Author:ディンガ
アルぽーの日常生活。
内容より写真メイン。
なので写真だけでも
楽しんでもらえたら嬉しいです
( >д<)、;".・ ィックシッ 
不定期ながらも
更新は水曜日にゃるぞよ

カテゴリー
最近の記事
最新コメント
過去記事の検索用

博士カレンダ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
    アルの誕生日
博士カウンタ
リンク。よく行くとことか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。